お風呂で使う!オールインワンジェルの応用例

オールインワンジェルを持っているとこんなに便利!

持っていると便利なことは、忙しい時の手助けになることです。化粧水、乳液と美容液の3つの成分が入っているオールインワンジェルは、毎日忙しい女性の味方。仕事が残業続きで、帰るのが深夜になることがある時は、メイクを落としてスキンケアをせずに眠りたいと思います。というより、メイクも落とさずにすぐに寝たい時もあります。そんな時もオールインワンジェルをさっと塗っておくことで、翌朝の肌状態は何もつけない時よりも格段とよくなります。もちろん、朝も同様です。寝坊してしまった朝にスキンケアをせずにファンデーションを塗るよりも、さっと下地代わりにオールインワンジェルを塗っておくだけで、メイクのりもよくなります。そして、オールインワン化粧品のメリットは、重ねづけもできること。疲れてスキンケアができないと思った時も、「とりあえず」オールインワン化粧品を塗っておきます。そして、その後でパックや美容液、乳液などじっくり丁寧なスキンケアを重ねてつけます。余裕があったら丁寧ケアにシフトチェンジできるのもメリットです。

スペシャルケアに!お風呂で使える

このオールインワンジェル、お風呂でも使えます。ただし水分と混ざると効果は落ちてしまうので、できれば顔に塗る前にタオルなどで顔を軽く拭くこと、蓋はきちんと閉めることは守ってください。お風呂でメイク落としをしたついでに、さっとオールインワンジェルを顔に塗るだけでスキンケアが完了するなら、今まで忙しくてスキンケアしないまま寝てしまった人も楽になると思いませんか?洗面にオールインワンジェルを置いておく人がほとんどですが、本当に疲れた時のためにお風呂に置いておくのも一案です。そして、お風呂で使うオールインワンジェル、スペシャルケアとして取り入れている人もいます。それが、ジェルパック。エバメールのようなオールインワンジェルを利用している人は、スキンケアとしてはもちろん、乾燥しがちな肌のてこ入れとして、お風呂でジェルパックをしています。ジェルはいつもよりも多め。顔全体に塗布して、まさに「パック」のようにして使います。べたつきが気になるのなら化粧水をたっぷり含ませたコットンでふき取り。お風呂の蒸気とオールインワンジェルで肌の保湿ができて、冬など血行が悪くなった時に効果的。多めに肌に乗せることで、しっとり素肌を手に入れられるわけです。想像しただけでも「自宅エステ」のようなゆったりした時間を過ごせそうな気がしますよね。

関連 オールインワンジェル生活をはじめよう!まずはここから